*

研修概要

研修について

レベルに応じて受講できる多彩なカリキュラムを用意しています。
児童館・放課後児童クラブ研修会のご案内パンフレット*

STEP1基礎研修会 児童館・児童クラブの基本を学ぼう!

児童館って何するところ? 子どもの心に寄り添うかかわり方は?
初任者や基本を学び直したい方を対象とした、楽しく活気のある研修会です。
4日間で12科目を学びます!

■ 健全育成論 ■ 児童館論Ⅰ ■ 児童館論Ⅱ ■ 安全指導・安全管理 ■児童の発達理論 ■ 配慮を要する児童の対応 ■ 集団援助活動 ■ 個別援助活動 ■ 地域福祉活動 ■ ゲーム・運動遊び ■ 表現活動(造形表現、身体表現、科学遊びなど)」+情報交換会

STEP2中堅研修会 地域に開いた活動の展開方法を学ぼう!!

地域活動ってどう展開するの?自分の実践をレポートにまとめるには?
中堅クラスの方の、スキルアップのための研修会です。

対象 基礎研修科目を修了した、経験5年以上の児童館・放課後児童クラブ現任者
取得資格 児童厚生1級指導員(試験あり)
プログラム例 地域福祉活動のプログラム立案(フィールドワーク)、児童館の広報活動、講座・記録の取り方、レポートの書き方 ほか

STEP2+1級特別セミナー 実践報告にチャレンジ!

あなたの日頃の実践を、10分でプレゼンしてみませんか?
児童館・放課後児童クラブに求められる「発信力」を養うセミナーです。

対象 児童厚生1級指導員資格を持つ、児童館・放課後児童クラブ現任者聴講はどなたでも可
取得資格 児童厚生1級特別指導員(審査あり)

STEP3指導者養成研修会 目指せ!健全育成活動のスーパーバイザー

子どもたちがいま、抱える課題は?これからの児童館の方向性は?
健全育成活動のリーダーを目指す方のための研修会です。
この研修会を修了し論文審査を通過すると児童健全育成指導士資格が取得できます。

対象 中堅研修を修了した、経験8年以上の児童館・放課後児童クラブ現任者
取得資格 児童厚生1級指導員(試験あり)
プログラム例 現代社会と児童・マルトリートメント(大人との不適切なかかわり)の子どもと児童館・健全育成相談の理論と実際・児童館の運営・管理 ほか

研修参加・資格認定の対象者

研修参加対象者*

基礎研修会・中堅研修会・1級特別セミナー・指導者養成研修会の参加対象及び資格認定対象は、 児童福祉法に基づく児童館もしくは放課後児童クラブに勤務している方に限定させていただいております。また、大変恐縮ですが、次の方は対象外とさせていただきます。

  • 学生アルバイト、またはボランティア(有償・無償を問わず)の場合。
  • 研修会最終日から1年以内に離職の予定がある場合。
  • 週3日未満、もしくは月12日未満の勤務の方や夏休みなど長期学休
  • 期間のみ勤務している場合。
  • その他、本研修・資格の趣旨に合致しない場合。