令和6年 能登半島地震における児童館等支援活動について(随時更新)

災害支援

令和6年 能登半島地震における児童館等支援活動の方針について (最終更新2024.02.15)

本財団は全国児童館連絡協議会、全国児童厚生員研究協議会等関連団体と共に災害時児童館等支援活動を行っています。この度の震災につきましてもこれまで通り、災害時に「必要な場所・人」に「必要な物・量」を「必要なタイミング」で支援することを基本姿勢としています。

令和6年能登半島地震により被災された皆様へ R06.01.05

令和6年能登半島地震の支援活動の方針と対応について 児童健全育成推進財団 R06.01.09

令和6年能登半島地震 避難児童への支援の取組について(依頼)児童健全育成推進財団 R06.01.15

能登地区のこどもの居場所支援ボランティア募集のご案内(第一次)R06.01.26

令和6年能登半島地震における児童館等支援活動レポート1 R06.02.15

現在、能登地区のこどもの居場所支援ボランティアの一次募集は終了しました。二次募集を行う際はあらためてご連絡いたします。令和6年能登半島地震児童館支援募金も受け付けております。

 


1.募金により支援を行いたい方

(1)令和6年能登半島地震児童館活動支援募金(一般財団法人 児童健全育成推進財団)

被災児童館への調査により把握したニーズに対し、物的・人的な支援活動に活用させていただきます。具体的な活動実施時期は被災地域の児童館関係者と協議の上で決定します。

令和6年能登半島地震児童館活動支援募金のご案内

ご賛同いただきました 寄付者のご芳名一覧(2024年2月14日現在)


※本財団への募金(寄付金)は所得税の寄付金控除の対象ではありませんのでご了解をお願いします。

 また、受領書につきましては銀行・郵便局の振込控えを以て代えさせていただきます。
 ご支援いただいた団体、個人は原則公開とさせていただきます(金額は非公表とします)。

 公開が差し支える場合は振込み人名の頭に【トクメイ】と記入してください。
 なお、ご不明な点がございましたらご連絡をお願いします。(03-3486-5141)

 振込先

 郵便振替口座 番号:00170ー8ー730511

  名義:児童健全育成推進財団災害口

 ゆうちょ銀行 〇一九(ぜろいちきゅう)支店 当座 0730511

  名義:児童健全育成推進財団災害口

   (ジドウケンゼンイクセイスイシンザイダンサイガイグチ)

 現金書留でお送りいただく場合は令和6年能登半島地震児童館活動支援募金と明記の上、児童健全育成推進財団までお送りください。匿名の場合はその旨、メモを入れていただけますと幸いです。

(2)その他の緊急支援募金

    令和6年能登半島地震緊急支援募金一覧(Yahoo!サイトまとめ)

(3)義援金

   ①日本赤十字社

   ②石川県 

 

2.物品で支援を行いたい方

現在、被災地域の児童館からのニーズが不明のため本財団では受け付けておりません。

参考:石川県庁

 

3.現地にてボランティア活動を行いたい方

能登地区のこどもの居場所支援ボランティア募集のご案内(第一次)R06.01.26

その他の災害ボランティアについては公益財団法人石川県県民ボランティアセンターのサイトからご確認ください。

令和6年能登半島地震に係るボランティア情報

 


参考情報

令和6年度能登半島地震に関するこども家庭庁からのお知らせ

NPO等と連携したこどもの居場所づくり支援モデル事業(被災したこどもの居場所づくり支援)について(申請 2月15日まで 一団体あたり5,000千円上限)

非常時における児童館とりくみハンドブック 発行:厚生労働省子ども家庭局子育て支援課 令和4年3月発行

児童館テキストシリーズ③『安全指導・安全管理』第5章 災害時の対応 緊急救命期・応急対応期・復旧期・自立復興期(期間限定公開)令和5年4月発行

児童健全育成推進財団のこれまでの災害支援活動

 (東日本大震災復興支援プロジェクト報告