1/29 全国子どもの健全育成リーダー養成セミナーをオンラインで開催します

研修会

全国子どもの健全育成リーダー養成セミナー「居場所(サードプレイス)の本質を探る」

 

8回目となる今年もオンラインでの開催となります。

児童館・放課後児童クラブの機能を存分に発揮させるには、リーダー的立場にある職員の役割が重要です。本セミナーでは、そうしたリーダーの養成を目指して、こどもの居場所の必要性、福祉課題への支援、こどもの意見聴取・意見反映、運営課題等について学び合い、児童館・放課後児童クラブにおける様々な活動の一層の充実を目的として実施します。

特に今年度は、こども家庭庁創設を目前に控え、児童館・放課後児童クラブがこどもの居場所として機能するよう、参加者が共に学び、考える機会とします。

 

 

■主  催  厚生労働省、(一財)児童健全育成推進財団

■後  援  全国児童館連絡協議会、全国児童厚生員研究協議会、児童厚生員養成課程連絡協議会

■対  象 児童館長、リーダー的立場にある児童厚生員及び放課後児童支援員、 自治体担当者、研究者

■日  程  令和5年1月29日(日)

参  加  無料・先着順

■実施方法  オンライン開催

詳しい開催要項、お申し込みはこちらをご覧ください。

 

午前の部 【オンデマンド配信】 
09:30~
  行政説明(40分)
  基調講演(60分)

「なぜこどもに発言と対話の場をつくることが必要なのか?」

  映画監督 豪田 トモ

 

午後の部【リアルタイム配信】 ※Zoomにて実施
13:00 オリエンテーション
13:20 分科会(120分)
  第1分科会(パネルディスカッション)
   ・「児童館に求められる居場所(サードプレイス)機能」


  第2分科会(講義、事例報告)
   ・「福祉課題を解決する児童館」


  第3分科会(事例報告等)
   ・「こどもの声を聴き、社会につなげる」 ※定員に達したため締切ました(11/30)


  第4分科会(講義、事例検討)
   ・「よりよいサービスのために、苦情対応を学ぶ」 ※定員に達したため締切ました(12/5)


15:30 全体会(30分)
16:00 終了

厚生労働省委託「健全育成指導者養成(第8回全国子どもの健全育成リーダー養成セミナー)事業」