【情報提供】こども家庭庁 令和5年度当初予算案の概要について

お知らせ

この度、こども家庭庁の令和5年度当初予算案の概要が示されましたので情報提供いたします。

児童館につきましては、

「2.こどもの居場所づくり支援」の予算の中で

(2)児童館における⼦育て⽀援等の取組の推進【⼀部新規】

・「児童館における健全育成活動等開発事業」について、児童館における障害児の受け⼊れを推進するための取組や改正児童福祉法の 施⾏に向けた取組に関するテーマを新たに追加する

とモデル事業が予算化されています。

63a8eced-ec49cd77

 

63a913bf-505f51b5

本モデル事業は児童館の機能強化を図るため設けられており、従来の「発達段階等に配慮した健全育成活動」「子どもの権利を基盤とする健全育成活動」「福祉的な課題への対応」に加え、令和5年度は「改正児童福祉法の施行に向けた取組(仮称)」「障害児受入推進に向けた取組(仮称)」が拡充されています。

「こどもまんなか社会」の実現に向け、児童館のために確保されている予算になります。つきましては、各自治体の児童館主管課又は必要に応じて補助金や交付金を取りまとめる部署へ照会・協議の上、各児童館において積極的かつ効果的にご活用いただきますようご案内いたします。

 

令和5年度こども家庭庁当初予算案の概要

令和5年度予算案 子育て支援課PR資料

令和5年度予算案 子育て支援課PR版(関係資料)

 

【本件お問い合わせ先】

〇自治体担当者の方 → 厚生労働省 03-5253-1111(代表) 内線番号4966(子ども家庭局子育て支援課健全育成係)

〇児童館及び管理運営団体の方 → 一般財団法人児童健全育成推進財団 03-3486-5141(渡部・屶網)