『児童館における支援を要する学齢期児童の居場所づくり及び支援体制に関する調査研究』におけるアンケート調査へのご協力のお願い

お知らせ

全国の児童館(大型児童館を除く) 御中

全国の市区町村 御中

 

 このたび、厚生労働省「令和4年度子ども・子育て支援推進調査研究事業」を実施しているPwCコンサルティング合同会社より、全国の児童館及び市区町村に調査研究へのご協力について周知依頼がありましたのでお知らせします。

 依頼のありましたPwCコンサルティング合同会社は、厚生労働省より国庫補助内示を受け、「児童館における支援を要する学齢期児童の居場所づくり及び支援体制に関する調査研究」を実施しております。当財団は、本事業内に設置されている事業検討委員会の構成員として、調査の推進を支援しています。

 本事業では、児童館に対する相談支援機能や居場所機能といった役割の期待が高まっていることを踏まえ、今後の児童館における中高生にとっての居場所づくりや福祉的役割を検討するため、アンケート調査を実施します。アンケート調査は、児童館と市区町村のそれぞれに行います。

 業務ご多忙のところ恐れ入りますが、下記の調査概要をご高覧いただき、お時間を割いていただければ幸甚です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

  • 対象

   全国の児童館4,379か所(大型児童館を除く悉皆)および全国の市区町村1,741か所(悉皆)

 

  • 配布方法

   9/20(火)に電子ファイルの調査票(Excel)を、各都道府県・指定都市・中核市の児童館ご担

   当者に送付いたします。

   また、各都道府県から、管内市区町村に周知・転送いただきます。

   児童館には、市区町村から、管内の全児童館に調査一式を転送いただきます。

 

  • 調査期間

   令和4年9月20日(火)~11月11日(金)

 

  • データの取り扱い・公表

   回答内容については、児童館名および市区町村名が特定されない形で集計・分析を行い、事業

   報告書にまとめられます。事業報告書は、令和5年4月以降にPwCコンサルティング合同会社

   のウェブサイトにPDF版を掲載し、その後、厚生労働省のウェブサイトにもリンクが張られる

   見込みです。

 

  • 問い合わせ・回収事務局(株式会社リサーチワークス)

   電話番号: 03(6823)7982

   メールアドレス (問い合わせ先): jidoukan@researchworks.co.jp

   メールアドレス (提出先):jidou-kaitou@researchworks.co.jp

   受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00(土曜日、日曜日及び国民の祝日を除く)

 

  • 調査実施主体(本事業の実施主体)

   PwCコンサルティング合同会社 公共事業部

   住所:〒100-0004 千代田区大手町1-2-1 Otemachi One タワー

   担当者:古屋、大瀬、工藤、清水