資格について

Qualification

平成4年から資格制度をスタートしました。以降、児童厚生員の研修参加のモチベーションや資質向上意欲は格段に高まり、児童健全育成の専門職として自らその存在根拠を示すソーシャルアクションともなりました。