児童館わくわくワーク

RSS

社会福祉法人富士見市社会福祉事業団(埼玉県)

■団体名:社会福祉法人富士見市社会福祉事業団
 
■募集職種:放課後児童支援員
 
■雇用形態:正規職員
 
■業務内容:
埼玉県富士見市立放課後児童クラブにおける児童の育成支援を担います。
・児童の安全安心の保障
・児童の遊びや活動へのサポート
・家庭・学校・各種関係機関との連絡・連携 等
 
■勤務時間:
8:00から19:00のうち7.5時間(所定労働時間)
 
■変則勤務:あり
 
■募集人数:5名
 
■応募資格:
下記のいずれかを所持もしくは取得見込みの方
(1)保育士資格
(2)社会福祉士資格
(3)高卒後2年以上児童福祉事業に従事
(4)教諭資格
(5)大学(大学院)において社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学、体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した方
(6)放課後児童支援員認定資格
 
■勤務地:埼玉県富士見市立放課後児童クラブ
 
■待遇:
【1】月額給与
(1)四大新卒者の場合
192,000円(基本給167,000円+処遇改善手当25,000円)※既卒者は勤務実績に応じて給与の格付けあり
(2)短大、専門学校新卒者の場合
185,900円(基本給160,900円+処遇改善手当25,000円)
 
■その他の待遇:
【2】通勤手当
自宅から職場まで片道2キロ以上の方支給
上限20,900円/公共交通機関上限40,000円
【3】住居手当
本人契約借家の場合 家賃により上限27,000円(月)【4】時間外手当
年間平均1月あたり8時間程度
【5】扶養手当
要件に該当し対象となる方に支給
【6】賞与
昨年度実績3.67ケ月
【7】昇給 
年1回 平均2%
【8】健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
【9】退職金制度あり
(1)埼玉県社会事業共助会(2)福祉医療機構
【10】職員健康診断、ストレスチェックテスト各年1回
【11】被服貸与
【12】特別休暇、短時間勤務制度あり
夏期休暇(3日間)産休、育児休暇、介護休暇、子の看護休暇、育児短時間勤務、介護短時間勤務等
【13】福利厚生
生活用品給付、各種講習会、提携利用施設、テーマパーク利用等各種サービス、健診補助金等
 
■選考方法:
採用試験
(1)筆記試験(小論文、一般常識)
(2)面接試験
(3)実技試験(実際に児童と活動して頂きます)
 
■応募方法:
応募書類
(1)履歴書(顔写真つき、自筆)
(2)最終学歴卒業証明書、成績証明書(学校が発行したもの)
(3)該当する資格証のコピー
(4)該当する方は実務経験を証明する書類
※必ず事前に電話連絡の上、持参あるいは郵送にて提出してください。
 
■募集期間:2020年1月4日~2020年3月15日
 
■採用(予定)日:2020年4月1日
 
■連絡先住所:
〒354-0021
埼玉県富士見市鶴馬3360-1
社会福祉法人富士見市社会福祉事業団
放課後児童クラブ事務局
 
■連絡先郵便番号:354-0021
 
■連絡先電話:049-251-8901
 
■連絡先FAX:049-251-1279
 
■担当者(部署)名:前田(放課後児童クラブ事務局)
 
■連絡先URL
 
■コメント:
公立の放課後児童クラブを約20年間運営を受託しております。職場は働き続ける条件を大切にし、現時点で育児休業者が2名おり、育児短時間勤務制度を2名の職員が利用しています。
内外の研修活動、訓練に力を入れており、「放課後児童支援員認定資格講習」を業務内で参加保障しています。
子どもたちと関わるこの放課後児童クラブの仕事に熱意をもって働く職員たちが皆様の応募をお待ちしております。まずは見学だけでもOKです。実際に見学後に応募を決定する方が多くいらっしゃいます。お気軽にお電話ください。