児童館わくわくワーク

RSS

東京都目黒区

■団体名:東京都目黒区
 
■募集職種:児童館・学童保育クラブ非常勤職員(11月1日付採用)
 
■雇用形態:その他
 
■業務内容:
・児童館指導員(週5日)来館児童の一般的な指導補助
・学童保育クラブ指導員(週5日)在籍児の生活指導及び障害児の指導介助
 
■勤務時間:
児童館8:15~18:00 
学童保育クラブ8:15~18:15のうち7時間勤務(休憩1時間を含む)
 
■変則勤務:あり
 
■募集人数:15名
 
■応募資格:
国籍・性別は問いませんが、日本語による業務ができ、子どもの動きに対応できる体力のあるかたで、別表1の各採用日の時点で、以下のいずれかの資格を持つかた
ア 保育士の資格を有する者
イ 社会福祉士の資格を有する者
ウ 学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する高等学校(旧中等学校令(昭和18年勅令第36号)による中等学校を含む。)若しくは中等教育学校を卒業した者、同法第90条第2項の規定により大学への入学を認められた者若しくは通常の課程による12年の学校教育を修了した者(通常の課程以外の課程によりこれに相当する学校教育を修了した者を含む。)又は文部科学大臣がこれと同等以上の資格を有すると認定した者(第9号において「高等学校卒業者等」という。)であって、2年以上児童福祉事業に従事したもの
エ 教育職員免許法(昭和24年法律第147号)第4条に規定する免許状を有する者
オ 学校教育法に規定する大学(旧大学令(大正7年勅令第388号)による大学を含む。)において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者
カ 学校教育法に規定する大学において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程において優秀な成績で単位を修得したことにより、同法第102条第2項の規定により大学院への入学が認められた者
キ 学校教育法に規定する大学院において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専攻する研究科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者
ク 外国の大学において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者
ケ 高等学校卒業者等であり、かつ、2年以上放課後児童健全育成事業に類似する事業に従事した者であって、区長が適当と認めたもの
コ 5年以上放課後児童健全育成事業に従事した者であって、区長が適当と認めたもの
 
■勤務地:
東京都目黒区公営児童館もしくは学童保育クラブ
 
■待遇:
報酬の支給日は、毎月15日です。ただし、15日が土曜日の場合は前日に、日曜日の場合は直前の金曜日に、また祝日の場合は直前の平日とします。
(1)児童館指導員(週5日)
(1)報酬 月額211,600円 (令和元年度実績)
(2)交通費 規程に基づき交通費実費相当額(上限55,000円)
(2)学童保育クラブ指導員(週5日)
(1)報酬 月額209,400円(令和元年度実績)
(2)交通費 規程に基づき交通費実費相当額(上限55,000円)
 
■その他の待遇:
社会保険制度有
年次有給休暇6日(11月1日付採用時)
公務上または通勤による災害に対する保障は、労働者災害補償保険法または地方公務員災害補償法に基づく条例などにより保障されます。
 
■選考方法:
第一次選考 書類審査 10月8日(火)必着
第二次選考 面接 10月16日(水) 時間は書類審査後お知らせします。
 
■応募方法:
提出書類
 履歴書(6ヵ月以内の写真添付、応募する「職名」を必ず記入)、面接調書及び応募資格の証明書の写し(卒業証明書、教諭証明書や勤務証明書など)
 ※ご提出いただいた応募書類は返却しません。
提出書類を、目黒区総合庁舎本館2階 子育て支援課児童館係へ、10月8日(火)までに郵送または持参してください。
 
■募集期間:2019年9月24日~2019年10月8日
 
■採用(予定)日:2019年11月1日
 
■連絡先住所:東京都目黒区上目黒2-19-15 
 
■連絡先郵便番号:153-8573
 
■連絡先電話:03-5722-9861
 
■連絡先FAX:03-5722-9328
 
■担当者(部署)名:目黒区子育て支援課児童館係
 
■コメント:
目黒区公式ホームページに募集要項、面接調書様式を掲載しています。