「平成30年7月豪雨」災害について(13)

支援活動について

・京都府福知山市の2つの児童館が浸水被害を受けました。3月上旬までに2館とも工事が完了し、無事に再開されました。備品等が破損・汚損したため、ご希望の遊具等を手配し、随時ご提供しています。

・岡山県倉敷市の児童館からの希望により、春休みに運動遊びの行事をお届けします。各地の運動遊びに力をいれている児童館職員ならびに当財団職員を派遣します。(3/29-30)

・愛媛県の大型児童館えひめこどもの城ならびに西予市野村児童館と連携して、春休みに移動児童館活動をお届けします。ドラムサークルや劇の表現活動プログラムを提供します。このため、当財団職員を派遣します。(4/6-7)

上記活動は、米国にある資金仲介を専門とする非営利組織「Give2Asia」を通じた、通信系企業Qualcomm(Qualcomm Foundation)からの助成をもとに実施しております。

支援募金について

児童館活動支援募金は、これまでご案内しておりました通り、2019年3月末日までお預かり致します。