10月「里親月間」に協力致します

里親制度は、何らかの事情により家庭の養育が困難になった又は受けられなくなった子どもたちに、温かい愛情と正しい理解を持った家庭環境の下での養育を提供する制度であり、社会的養護の重要な柱です。

satooya.jpg

「里親月間」は厚生労働省及び関係団体が主唱しているもので、里親制度に関する普及啓発等を重点的におこなうものです。育成財団はこの度、趣旨に賛同し、協力団体として名前を連ねることと致しました。

当財団が主催する児童健全育成賞(數納賞)では、里親の活動に対しても顕彰しております。また、児童館を中心とした健全育成関係者あるいは児童館利用者の皆様に里親制度について理解いただくような活動を継続して参ります。


厚生労働省リリース