厚生労働省:「遊びのプログラム等に関する専門委員会」について(報告書発表)

厚生労働省社会保障審議会児童部会「遊びのプログラム等に関する専門委員会」(座長 当財団理事長 鈴木一光)報告書が公開されました。

これまで14回にわたって、こどもの城が開発した遊びのプログラムの分析、評価や改定、開発及び地域の児童館等の果たすべき機能及び役割を検討し、児童館ガイドラインの改正に向けての議論をおこないました。

こちらからご覧ください。