全国大会:基調講演の講師は「パックンマックン」!

11月に開催する「第16回全国児童館・児童クラブふくい大会」の基調講演の講師が、国際派漫才コンビ「パックンマックン」に決定しました!

pm.jpg

★プロフィール★
1997年に共通の知人の紹介で知り合い、パックンマックンを結成。日米文化をネタとした漫才で人気を博し、情報番組、英語にまつわるコーナーなど、テレビ・ラジオで活躍。ラスベガスやハリウッドで英語漫才に挑戦し成功を収めた国際派漫才コンビ。
パックンことパトリック・ハーランさんは福井ブランド大使をおつとめになっていて、福井県にご縁のある方です。お二人のお話、楽しみですね!