新規事業:児童館「みんなのコミュニケーション応援」プロジェクト

育成財団では、平成30年度新規事業として、児童館「みんなのコミュニケーション応援」プロジェクトを開始します。

児童館には日々いろいろな人が集まり、みんなでつながっていく居場所があると思います。
人と人が関わり、心と心がつながるときには、豊かなコミュニケーションが生まれます。育成財団の会員児童館が実施する豊かなコミュニケーションを生み出す事業への助成を行います。このプロジェクトは、株式会社セブン銀行からの寄付金により実施します。

対象とする事業のポイントは次の通りです。
・子ども同士だけではなく、保護者、地域住民なども含まれている事業になっているか。
・言語だけではなく、表現、文化、環境なども含まれているか。
・児童館らしい、遊びの要素が含まれているか。
  例:外国にルーツをもつ家庭を支えるために、文化や食事を楽しむサロンの実施
    子どもの表現力を楽しむラジオ・テレビ番組づくり
    絵本の世界を実体験するイベント など 

詳しくは、要項をご覧になり、5月31日(木)までに申込書を提出してください。

募集要項

申込書