あなたと、子どもたちのキモチを送ろう!

message.png

“児童館人(びと)“だから、”児童館人(びと)“を応援したい。
あなたと、子どもたちのキモチを送ろう!
 
東日本大震災では各地の児童館も被害を受けました。
日常と異なる状況の中で、子どもも親も児童館職員もみんな頑張っています。そこで「児童館つながり」でメッセージを送りたいと思います。被災地や避難所に一方的に直送するのではなく、当財団を媒体にしてお届けしたいと思います。これにより、先方に負担をかけずスマートにメッセージをお届けすることができます。

me.jpg
被災した子どもたちや職員のキモチをくんで、少し楽になるような、ホッとするような、心休まるようなメッセージを子どもたちとともに考えて送ってください。