日産プレジデント基金「あそびプラスOne」プログラム

nissan.png

当たり前にやっていたこと、ふつうにできていたことを!

 子どもたちの遊び環境が大きく変わってしまった被災地で、児童館への期待はますます高まっています。しかし、“当たり前”“ふつう”にしていたことが出来なくなってしまっている児童館も多いのが現状です。
 

児童館とNPOで子どもたちに笑顔を!

 この「あそびプラスOneプログラム」は、児童館(放課後児童クラブ)に多様な専門性を持っているNPOを派遣し、子どもたちの伸びやかな時間を確保し、子どもやスタッフの元気づくりを応援するものです。
 
主催:認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
一部業務受託:一般財団法人児童健全育成推進財団

日産プレジデント基金は、日産自動車株式会社社長カルロス・ゴーン氏が発起人となって募った寄付金/同社からの寄付金を活用して実施するものです。
 

第3期

 第3期は2014年7月から募集を開始し、2014年9月~2015年2月まで実施します。

第2期

 第2期は2012年12月から募集を開始し、2013年4月~2014年2月まで実施します。
 実施内容はホームページからご覧いただけます。
 
 presidentHP.png公式サイト facebooklogo.png Facebook
 

第1期

 第1期は2011年7月末~2012年9月末に実施しました。

実施内容はこちらのページをご覧ください。

 

お問い合わせ先

 財団法人 児童健全育成推進財団(担当:復興支援プロジェクトチーム