東日本大震災「児童館活動支援募金」

donation.png

育成財団と全国児童厚生員研究協議会は、未曾有の大震災により被災した児童館・子どもたちを支援する募金活動を行っています。皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

houkoku1.png
houkoku2.png
houkoku3.png
houkoku4.png


bokinkyouryoku.png(随時更新)



 

名称 東日本大震災「児童館活動支援募金」 
主催 (一財)児童健全育成推進財団/全国児童厚生員研究協議会 
協働 協働団体一覧
期間 平成23年3月15日(火)~ 平成27年8月31日(月)
使途 ■今後、変更あるいは追加されることがありますが、
 すべて東日本大震災にかかる活動に役立てられます

    *現地児童館関係団体(児童館連絡協議会、運営法人等)への活動支援金提供
    *被災地での児童厚生員によるボランティア活動支援 等
    *当該事業に係る事務費用
受付 受付は終了しました。皆様のご支援、誠にありがとうございました。
(参考) PDF版呼びかけ文書 : 募金呼びかけ.pdf
PDF版チラシ : チラシ.pdf
事務局 児童健全育成推進財団 復興支援プロジェクトチーム
TEL:03-3486-5141
メール

配分実績

第1期(2012年2月) 所在児童館数、長期的被害の状況を勘案し、岩手県社会福祉協議会児童館部会(97万円)、宮城県児童館連絡協議会(212万円)、福島県児童館連絡協議会(91万円)の合計400万円の送金

第2期(平成25年度第1回:2013年5月) 子どもたちに直接的に提供されるプログラムの実施費用や、県外等で避難している方々を支援するプログラムの費用として、13団体総額228万円を送金 (内訳は  

第3期(平成25年度第2回:2013年9月) 子どもたちや保護者を支援するプログラム等の実施費用として10団体総額119.5万円を送金(内訳

第4期(平成26年度) 9団体146万円

第5期(平成27年度) 597万円

このほか、児童館の再開支援等に使用しています。活動内容はこちらをご覧ください。


東日本大震災復興支援プロジェクト