平成29年度「児童館こいのぼりがいっぱいプロジェクト」

このプロジェクトは、東日本大震災や熊本地震で被災した子どもたちや全国の子どもたちに「みんなでゲンキに!」というメッセージを、大空を泳ぐこいのぼりに託したいと考え実施する活動です。
2012~2014年度までは公益財団法人児童育成協会・こどもの城が呼びかけ、賛同する全国の児童館約400館にご参加いただいた全国キャンペーンとなりました。2015年度からは育成財団が引き継いで実施しています。

全国各地の児童館で簡単に取り組めるプロジェクトですが、全国統一で行うことはとても大きなインパクトがあります。多くの児童館でご賛同いただき、ご参加いただけたら幸いです。

プロジェクト特設ページ:http://koinobori-pj.jimdo.com/

詳細は、ご案内ファイルをご覧ください。


実施期間:平成29年4月1日~5月31日
 
 
プロジェクト内容 ①・②・③のいずれかを実施
 
  ①こいのぼりの掲揚(手作りのもの・屋内でもOK)
      *掲揚期間はお任せします。
      *大きさ・素材などは自由です。壁面装飾などでもOKです。
 
  ②こいのぼりに関するプログラムの実施
      期間内にこいのぼりに関するクラフトなどのプログラムを実施
      してはいかがでしょうか。
      こどもの城のクラフトレシピをホームページに掲載します。
 
  ③共通ロゴを使った広報
      *共通ロゴマークをおたよりや館内に掲示して広報にご協力ください。
       *①、②が難しくてもキャンペーンに参加できる方法です。
 
 

終了しましたら、各館で報告いただけたら幸いです。

エントリーの締切:平成29年4月27日