東日本大震災・支援日報116


1.支援募金

2.支援活動

  • 事業調整のため、10月22日に宮城県亘理町にスタッフを派遣しました。
  • 宮城県塩竃市放課後児童クラブ指導員・児童厚生員向けの研修会へ講師としてスタッフを派遣します。また、合わせて、宮城県、福島県内の児童館へ状況調査へスタッフを派遣します。(11月14日~16日)
  • 「福島県児童館・放課後児童クラブミーティング(交流研修会)」実施のためスタッフを派遣します。本事業は、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの協力、東日本大震災中央子ども支援センター・福島県児童館連絡協議会・福島県学童クラブ連絡協議会の後援を得て、実施致します。(11月17日~18日)
  • 第1期日産プレジデント基金「あそびプラスOne」プログラムは終了しました。現在、報告書を作成しております。報告書作成業務のため、11月5日に仙台市にスタッフを派遣しました。