平成23年度児童福祉文化賞を決定しました

児童福祉週間にあわせた事業として「児童福祉文化賞」を実施しています。平成23年度の受賞作品を発表します。

●趣旨
   児童福祉週間の行事として、平成22年度社会保障審議会より推薦
  された特別推薦文化財の中から、児童福祉文化賞審査委員会により
  選定した「児童福祉文化賞」および「児童福祉文化賞推薦作品」につい
  て表彰し、賞状などを贈呈することにより、児童福祉文化財の製作関係
  者の意欲の向上と児童福祉の増進に資することとする。
   あわせて、児童福祉文化賞の発表会を開催し、児童福祉文化財の普
  及を図るとともに、児童の情操面の向上に寄与することする。

●主催
  財団法人児童健全育成推進財団、財団法人 こども未来財団


<審査会>

    平成23年4月7日(木) 下記の通り、児童福祉文化賞を決定しました。

   1.出版物部門
       作品名:地球最北に生きる日本人 ~イヌイット大島育雄との旅~
       受賞者:武田 剛
       受賞者:株式会社フレーベル館

   2.舞台芸術部門
       作品名:旅とあいつとお姫さま
       受賞者:特定非営利活動法人劇場創造ネットワーク

   3.映像・メディア等部門
       作品名:森聞き
       受賞者:有限会社プロダクション・エイシア

   4.特別部門
       活動内容:映画を通じ、児童福祉に対する理解と認識を普及啓発することに貢献してきた活動
       受賞者:山田 火砂子

     

<表彰式>

     平成23年5月13日(金) 厚生労働省 (予定)
 
      ⑴ 表彰作品
        ①「児童福祉文化賞」  4点
           (但し、「出版物部門」の受賞者は著者と出版社)
        ②「児童福祉文化賞推薦作品」 13点

      ⑵ 表彰内容
        ①「児童福祉文化賞」
          賞状  厚生労働大臣賞状
          賞金  各部門70万円

         但し、「出版物」部門の対象者は作者のみ

           記念楯

        ②「児童福祉文化賞推薦作品」
          賞状  厚生労働大臣賞状
          記念楯

児童福祉文化賞