育成財団とは

目的

児童の心身の健全な育成を図るため、児童館の活動を支援するとともに、地域組織活動の援助、児童福祉に関する調査研究、情報の提供など児童福祉関連の事業を推進し、以て児童福祉の向上に資することを目的とする。(定款第3条)

沿革

昭和50年 社団法人全国児童館連合会 設立
昭和48年 財団法人東邦生命社会福祉事業団 設立(5月1日)
 
平成12年 財団法人児童健全育成推進財団 設立
初代会長 戸澤 政方 就任
初代理事長 阿部 千里 就任
平成17年 二代目会長 金田 一郎 就任
平成19年 二代目理事長 高城 義太郎 就任
平成22年 会長制廃止
三代目理事長 鈴木 一光 就任
事務所移転(渋谷区渋谷)
平成26年 一般財団法人へ移行
平成27年 全国児童館連合会設立から40周年
児童健全育成推進財団設立から15周年