ざいだんブログ

RSS

常総市児童館支援活動(報告)

平成27年9月に発生した関東・東北豪雨災害では、各地に大きな被害をもたらしました。特に、茨城県常総市では2つの児童館が浸水被害に遭い、休館を余儀なくされました。育成財団と全国児童厚生員研究協議会では、各種支援活動をおこないました。

児童館活動応援募金(当時の呼びかけ内容・結果)

関東・東北豪雨災害 茨城県常総市の児童館を応援!
児童館活動応援募金のお知らせ

9月に発生した豪雨災害により、被災した2つの児童館へ遊具・書籍等を送ります。
皆様からのあたたかいご支援をお願い申し上げます。

★使途:
 遊具、絵本等の書籍、備品類。これら物品手配に係る手数料・送料
 (すべて常総市三坂児童館・水海道児童センターの応援に役立てられます)

★募金の受付:平成27年12月末で終了しました。ご協力ありがとうございました。

■ご協力いただいた皆様(敬称略):育成財団職員有志、中野区職員有志、金沢市児童館児童厚生員会、全国児童館長研修会参加者有志、ももやま児童館、中堅児童厚生員等研修会参加者有志、公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会、いわて子どもの森、東郷町立東部児童館、あいちのじどうこうせいいんねっとわーくサークルAとその仲間たち、第5回元気スイッチon!!あつまれ!あいちのじどうかん参加者一同、岩手県児童館・放課後児童クラブ協議会、台東区8児童館ほか、個人の方9名様

■物品を寄贈いただいた企業様(敬称略):マテル・インターナショナル株式会社、株式会社あすなろ書房、株式会社小峰書店、株式会社偕成社、株式会社講談社、株式会社ポプラ社、ホッパーエンターテイメント

支援活動

■応援募金(総額:227,772円)を全額活用して、遊具等をお送りしました。

■平成27年10月31日、11月7日に開催された再開へ向けてのイベント、平成28年3月25日に開催されたオープニングイベントに、全国児童厚生員研究協議会関係者をボランティアとして派遣しました。


■活動レポート(JapanGiving) こちらから